セキュリティ

Safend Discover

Safend Discover

Safend Discoverer は、組織内の各クライアントに保存されている機密データをバックグラウンドで探し出し、管理者が把握することができる機能を持っています。管理者は機密データに該当する条件を定義し、Safend エージェントがインストールされたクライアントにSafend Discoverer のポリシーを適用することで、ディスク内にある全てのファイルをスキャンし、該当する機密データの場所を特定しログとしてサーバーに保存します。シャドーイングすることで、ログとともに該当データが保存されるので、管理者はいつでもデータの内容を確認することができます。

監視レベルの選択

Safend Discoverer でクライアント上に保存されている機密データをスキャンした際に、その情報をどのような形でサーバーにアップさせるかを選択することができます。

インシデント

ファイル名やファイルサイズ、拡張子などの情報を取得することができますが、ファイル内の情報は記録されません。大量のファイルを把握したい場合に便利です。

テキストとインシデント

ファイル名やファイルサイズ、拡張子などの情報以外に、テキストレベルでファイル内の情報を記録します。機密データをテキストファイルに保存して確認することができます。

シャドーとインシデント

ファイル名やファイルサイズ、拡張子などの情報以外に、ファイル自体をシャドーイングします。機密データがそのまま保存されるため、どのようなファイルであっても管理者は確認することができます。

お問い合わせ

取扱製品

Safend Data Protection Suite
Safend Protector
ポート・デバイスの制御を実施し、記憶媒体の暗号化も実施します。 詳しくはこちら
Safend Encryptor
内蔵HDDを暗号化し、盗難・紛失からの情報漏えいを防止します。 詳しくはこちら
Safend Inspector
社内の機密情報をプリンター、メール、FTPなどの経路から流出しないよう制限をかけ、情報流出を防ぎます。 詳しくはこちら
その他
セキュリティポリシーを検討を補佐するオプションもご用意しています。
Safend Auditor-デバイスの監査
Safend Repoter-ログの可視化
Safend Discover-クライアント内のデータ監査
詳しくはこちら
Malwarebytes
Endpoint Security
高度なマルウェアの発見と修正、悪意のあるウェブサイトへブロック 詳しくはこちら
Endpoint Protection
業界最高レベルの情報収集技術を持った次世代マルウェア対策ソフトウェア 詳しくはこちら